留学をするのは、海外生活を経験したい、英語を習得したいなどの理由がそれぞれあると思います。まず、海外留学するときに調べることとして、留学費用がいくらか。というのは、最大の悩みになるかもしれません。いくら行きたい。勉強したいと思っても費用がまかなえないとどうにもなりません。奨学金のようなシステムがあるのかを調べる、日本の団体で支援をしてくれる所はないかを調べる。またまだ自分で払うのではなく、親に費用を出してもらうのであれば、親が納得してくれるものかということも大事な要素です。治安も気になるところです。学校周辺は一人で歩いても大丈夫な場所なのか、ホームステイにするのか、寮にするのかの住む場所の確認。食事は自分で作るのか、誰かに作ってもらうのかなど、生活面でのこと。学校へはバスや電車など自分で行くのか、誰かに送ってもらえるのか、など数週間の短期留学だとしても、確認しなきゃいけないことはたくさんあります。

あと大事なこととして、通いたい学校にどのくらいの日本人が留学しているのかということです。一人、二人などもし何かあったときに、母国語で相談できる人がいることは、安心できるし、頼りになるかもしれません。ただ、教室の大半が日本人となると、わざわざ高いお金をだして、留学していても、授業以外は日本語で過ごしてしまうということも多くなってしまいます。また英語も日本人が話す英語は日本人同士だと通じるけれど、ほかの国の人には通じないなどということもあるので、できれば日本人が少ない学校を選ぶと、いいと思います。