英会話学習とマーボー豆腐

少し辛めのマーボー豆腐をこよなく愛する管理人による英語、英会話の学習ブログ。

*

TOEICを受けて300点アップ

   

私が初めてTOEICを受験をしたのは大学生のときでした。一回目の受験は全く勉強せずに行きました。そして結果が返ってきてとても低いスコアでした。私は高校生のころ英語が一番得意だったので、ある程度のスコアをとれると思っていましたが、実際試験を受けてみるとリスニングは全く聞こえず、時間は全く足りず、スコアは最悪。ということになってしまいました。TOEICは慣れることが必要と言われていたのでその後数回受験することにしました。

数回受験するにあたって、勉強をすることにしました。リスニングの勉強は、リスニング音源を少し聞き、日頃は洋楽を聞き、一度目は歌詞を見て、二度目以降は歌詞を見ずに何を言っているのか理解するようにしてみました。その対策もあって、耳はかなり英語に慣れてきました。

リーディングの試験は限られた時間の中で文法・読解のかなりの量の問題を解かなければならないので、とにかく速く解く練習をしました。公式問題集を使うのではなく、○○点突破、レベル別問題集のようなものを購入し使っていました。その問題集は1回10分くらいで文法・読解合わせて10問程度の問題を解くようなものでした。それを必ず毎日実施し、決められた時間内で解くようにしました。

その結果、2回目のTOEICの試験では時間内にすべて解き切ることができました。2回目の試験で90点上がり、その後も同じようにリスニングの練習をして、リーディングの練習をしていきました。3回目・4回目・5回目と回数を追うごとに点数は上がっていき、6回目の試験では初めての試験を受けたときのスコアから300点アップし、800点を取得することができました。

やはり、TOEICの対策は限られた時間の中でかなりの問題を解かなければならないので、速く解く訓練が必要になりますね。

 - 英語の資格のこと , , , , ,